湯川歯科医院TOP » 診療案内 » 矯正案内 » 矯正治療について

 

矯正治療について

   

矯正治療には

子供の矯正治療(1期治療)大人の矯正治療(2期治療)に分けられます。

 

子供の矯正治療(1期治療)

 混合歯列期(乳歯と永久歯が混合して生えている時期)に行う治療です。この時期は成長期なので、

上あごと下あごの成長促進または抑制、指しゃぶりや舌の癖などを治す、顎の幅を広げる、永久歯の

生えるスペースを確保するなど、お口の状態や成長に合わせた治療を行います。治療期間中は1か月に

1回の来院です。永久歯交換までを目安に行いますが、治療効果によって3か月に1回あるいは

6か月に1回の来院になることもあります。1期治療が終了し、永久歯がすべて生え揃ったあと、

かみ合わせに問題がなければ矯正治療は終了です。しかし、1期治療で改善しきれなかった場合、

2期治療が必要となります。

 

             

 

     

 大人の矯正治療(2期治療)

永久歯列期(永久歯がすべて生え揃った時期)に行う治療です。マルチブラケット装置という装置を

付けて歯並びを治していきます。必要であれば、歯を抜いて治療する場合もあります。治療期間は

平均して2~3年で、1か月に1回の来院です。 

 歯並びが改善し装置を外した後は、歯が元の位置に戻ろうとする「後戻り」が起こりやすいため、

さらに2~3年は保定期間として、保定装置を使用し歯の周りの骨を安定させます。保定期間は、

保定装置の使用状況や歯の安定状態により、3か月に1回あるいは6か月に1回の来院になります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 矯 正 治 療 料 金 表

 

 

矯正相談          ¥1.000(要予約)

 

子供の矯正治療(1期治療)

 

基本料・経過観察料(1回につき )\150.000

 

調整料・経過観察料(1回につき )\    2.000

 

 

大人の矯正治療(2期治療)

 

基本料               \ 500.000

調整料(1回につき)                \    4.000

保定観察料(1回につき)            \    2.000

 

 

 

*消費税は別途かかります。

 

*検査料(レントゲン撮影、模型など)、診断料、装置の料金はすべて基本料に含まれます。

 

*1期治療から2期治療に移行する場合は、差額分をお支払い頂きます。

 

*虫歯などの治療や、矯正治療に伴う抜歯などの治療は料金に含まれません。

 

*料金については、変更することがあります。